旅2

~京の旅~

一日目は宇治をメインにまわり、二日目以降は京都市内を中心に、バスや自転車で散策。
自転車はレンタルしたのですが、はじめて電動自転車に乗りました!この電動自転車、急にグンッと急発進するので怖い怖い。それに重いので、段差で倒れてしまったりと(あぶない!)、慣れるのに時間がかかってしまいました。
でも・・・坂はほんとうに楽!!軽い力でぐんぐん進む!
京都は驚くほど坂道が多いのです。
清水坂も記憶していた以上に急な坂でした。
電動にしてよかった。。。

こまめに駐輪場があるわけではないですが、好きな場所へさっと行けて、小回りもきくので自転車での散策もなかなかよかったです。
今回はバスと併用しましたが、行きたい場所や体力に応じて、うまく組み合わせると便利だな、と感じました。



行きたいお茶屋さんが宇治にあり、
宇治に行く前に、まず「稲荷伏見大社」へ。
全国にあるお稲荷さんの総本山です。
TS3I0380_convert_20120203210139.jpg TS3I0379_convert_20120203210114.jpg
有名な千本鳥居!歩いてきました。
山なので、全て回るのは一日かかってしまいます。階段や上り坂を延々歩くのですが、本当にずーっと鳥居が続きます。
全く人がいなかったら、荘厳な雰囲気です。途中で切り上げて引き返しましたが、かなり疲れます(^_^;)


宇治には、いえ宇治だけでなく京都にはお茶屋さんがたくさん!お茶のい~い香りが何度も誘惑してきます。
お茶のお団子やお抹茶、それから抹茶パフェなどなど・・・
残念ながら初日から体調悪く(-_-;)、抹茶パフェは食べれず・・・
P1292824_convert_20120203212232.jpg
でもお抹茶やお団子はいただきました~。もちろん美味しかったです♪
お団子が特にツボでした。


入ったほとんどのお店で、お水でなくほうじ茶をよく出してくれたのが、とってもありがたかったです。



P1292844_convert_20120203212829.jpg
宇治の朝霧橋。(写真だと見えませんが、細かな雪がよこなぐりに降ってます)


宇治では、「宇治上神社」と「宇治神社」、そして「平等院」へ。平等院は10円玉に描かれているあれです。
「平等院」と「宇治上神社」は共に世界文化遺産で、「宇治上神社」本殿の中の3つのお社は、現存する最古の神社建築なんだとか。人も少なく、ゆっくり国宝に向かい合うことができました。
P1292883_convert_20120203213043.jpg

P1292889_convert_20120208165140.jpg
鳳凰堂のてっぺんに鳳凰が2体、そしてお堂の外観も鳳凰の翼を広げた形になっているそう。
鳳凰堂の中にも入ることができ、時間と人数制限があるのですが、運良くすぐ入ることができました。
中には、平安時代後期に造られた阿弥陀如来像が鎮座しており、まわりの壁には52体の雲中供養菩薩像が。
やさしい表情と、細やかな装飾、曲線の美しさが印象的でした。
極楽浄土を体現したという平等院、花が咲き乱れる季節に訪れたらすばらしいだろうなぁ・・・



京都市内では、清水界隈を散策、ねねの道や石堀小道、知恩院や平安神宮は時間がなく、残念ながら素通りして南禅寺へ。
TS3I0383_convert_20120203210243.jpg P1302933_convert_20120203213555.jpg
↑清水寺と二年坂


P1302966_convert_20120203214106.jpg 
P1302965_convert_20120203214031.jpg
南禅寺はすばらしかったです。
あまり人もおらず、足を踏み入れると空気がちがいます。

P1302971_convert_20120203214204.jpg
水路閣を見たかったのですが、写真よりずっと大きく迫力がありました。上に上ると、水が勢いよく流れていて、まだ使われているのだそう。すごいな~。



最後は祇園をまわりました。
P1303021_convert_20120203214450.jpg
祇園の宿に泊まったのですが、町の喧騒がうそのように静かで、とてもすてきな宿・・・。

祇園では、八坂神社、花見小道を歩いて建仁寺へ。
建仁寺は行く予定ではなかったのですが、よってみて正解でした。龍の天井画がすばらしく、ほかにも見どころ満載ですべてを見るのにかなりの時間を要しました。
有名な、俵屋宗達の「風神雷神」の屏風がこの建仁寺にあるとは知らず。
静かな空気の中、いい時間を過ごせました。
P1313144_convert_20120203215019.jpg


京都市内は、シーズンオフだというのに外国からの観光客もかなりいて、さすが京都ですね。
韓国人かな?一人で来ていた女性とお互い写真を取り合ったりもしました。何となくKARAのスンヨンに似ていたような・・・!日本語がお上手でした。

・・・と、こんな感じで、ざっくりとあちこち見て回り、名残押しつつ京都をあとに家路につきました。


本当はもっとまわりたかったのですが、時間も体力も全然足りないっ。
とにかく見るところがたくさん!一つの場所でもゆっくり見てたら一日終わるので、さくさく見てまわろうと計画していたのですが、予定の半分しかまわれませんでした~。

・・・というか、ふだん長時間歩いてないので体力尽きるのが早いこと(汗)。ふだんからもっと歩いておけばよかった(-_-;)
ほんとに体力つけよう、とこの旅で心に誓ったのでした。


でも、一人旅の楽しさを再確認しました。
また行こう♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する