口 + プラス 

ラジオからの、
パーソナリティの方やリスナーの方の言葉に、勇気をもらっています。

日本のみんなは強いなと、感じます。


こんなとき、不安や怒りの感情で誰もが押しつぶされそうになっているはず。
わたしも、続く余震とストレスのせいか、体調もすぐれず、イライラし、暗い気持ちに傾きかけることが何度もありますが、そのたびにラジオから聞こえてくる各地からの励ましの声や音楽に、力をもらいます。


「じぶん」のことから「だれか」のために意識を向けると、
苦しさや恐怖が、希望や強さに変わるんです。


物資が行き届かなかったり、原発の問題だったり、買いだめが起きていたりと、
そういうマイナスの方に目がいって、怒りの感情が支配しようとしてきます。
でもいま、
物資を早く届けようとしている人たち、原発の現場で命をかけている人たち、
被災地で寝ずに救援活動をしている人たちがいて、
避難所で今も助け合ってがんばっている被災地の人たちのことを想うと、
マイナスのエネルギーをプラスのエネルギーに変えることができる。


リスナーのだれかが言っていた。
口にプラスを加えると、「叶う」。

どの場所にいても、やさしさや思いやる気持ち、プラスな想いがぜったい良い方向へ
導いてくれると信じています。


ぜったいだいじょうぶ・・・

いつもつぶやく呪文。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する