スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅祭り

先週のこと。
地元の公園の梅はもう満開で、少し見頃も過ぎていましたが、白やピンク、赤と色鮮やかできれいでした。
花に顔を近付けると、梅のいい香り・・・


TS3I0153_convert_20110216164840.jpg

鳥たちにも会えました。
今回はシメの群れ!!!

シメっていつも一人が多いので、群れを見つけた時、しばらくシメだとわからず、
数秒遅れて「シメだ!!」と。興奮です。

シメというのは、
まるで文鳥を大きくしたかのようなシルエットと茶系と青のきれいな羽を持つ
スズメ目アトリ科の鳥です。
大きさはスズメより大きく、ムクドリより小さいでしょうか。

顔が少しいかつい顔なんですが(笑)、その顔に反して鳴き声がとっても高くて繊細なのです。
そのギャップにいつもやられてます(笑)。

いつか、手乗り文鳥のように指にのせたい

TS3I0159_convert_20110216164807.jpg

キジバトとシロハラが夢中で地面をつついて何かをついばんでました。
背中に葉っぱを乗せて・・・
たまらん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。