スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しき土の竜


先日のこと。

夕暮れ時の散歩中、枯れ葉の敷き詰まった道脇からガサゴソ音がしたので、
いつものように、「動物がいる!」 と、反射的に目を向けました。


そこには、何か小さいものがうごめいており・・・・・・


正体は、なんと、も、も、・・・・・・モグラでした!


薄暗い中、地中ではなく地上の上を歩くモグラに遭遇するなど、想像もつかないので、
その衝撃たるや。
心臓バックバク。

それはもう嘘みたいにスッと、つかまえることができてしまいました(笑)



PB193874.jpg

手の中にすっぽりおさまる小ぶりのモグラっち


何年か前にも、モグラを捕まえたことがありました。

地中を掘っている最中で、どうやって捕まえたのかというのは、それは七転八倒して・・・
ともかく、一番衝撃かつ、印象に残っていたのは、
そのビロードのような美しい毛!!


また触ることができて、幸せです。


嘘みたいになめらかで、土が全くついてないのです。
(手足と爪にはついてます)

想像ですが、
土を掘り進める時に抵抗を最小限にするべく、このような毛に進化したのかな・・・なんて思いました。


美しい毛と同様に、衝撃だったのは、
です。

PB193895.jpg

見よ! このショベルカーのような立派なおてて!


カモノハシじゃないですけど、あとから付けたみたいに、
後ろ足とは比べ物にならない大きさ。

そして、ものすっっっごい力!!


この手で、何回もグイ~~~ってされましたw
めっちゃくちゃ痛い。叫ぶほど。



このかんじ・・・何かに似てる・・・・・・・・・あ!そうだ。虫だ!


虫もやるんですよね~グイ~~って。
手の中に入れると、隙間から逃げ出そうと、信じられない力でグイグイするんですw

これ、大好きなんですが、わたしだけでしょうか。



PB193883.jpg

写真だと見えないのですが、
目があるんです。

退化してますが、ちっちゃい目が・・・!
ゴマ粒よりも小さかった。

光で感知するのでしょうかね。


鼻をずっとヒクヒクさせて・・・
下からみると、口がわかります。この口でミミズとか食べるんだなぁ~なんて。




PB193890.jpg

そしてそして、しっぽ

なにこの、オナモミみたいなしっぽ



もぐらさん・・・
かわゆすぎませんか・・・( ゚Д゚)




PB193886.jpg

もう、あたまの大きさとか、バランスとか、毛とか手とかしっぽとか。

ほんっとうに、可愛かったです。

忘れちゃいけない、におい。


・・・グッドスメルでした。
かすかに土のにおいと、獣のにおいが混ざったような・・・


はぁ・・・もう、思い出すだけで、にやけてしまいます。
ここ数日、急ににやけるのは、この子を思いだしているからです。
はたから見たら、ただのアブナイひとです。



同じ場所に帰しに行くと、もう外は真っ暗で。

安全なところに放そうと、
道の端で私自身がガサゴソやってるもんだから、道行く人に変な目で見られ。


お散歩中のわんこ
が飛びかかってきてくれたのですが、
飼い主の方が、
「すみません~この子ひとが好きなんです」と・・・


いや、私の手の中のモグラに反応したのではなかろうか・・・!


ともかくも、無事モグラを土の上に帰してあげました。
ちゃんと土の中にもぐるんだよ・・・!と祈りつつ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。