スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の風

クヌギやクリが実を落として、モズが毎日のように高鳴きしています。


TS3I0772_convert_20131015140421.jpg

先日キンモクセイが、わっと咲いたかと思ったら、
次の日には強風で花が6割がた落ちてしまいました。

でも香りは数日残っていて。
木のそばを通る度に秋を感じる濃いかおり





ここ長らく夜型になってしまい、朝が起きられまマセン。
体が長年不調なせいもありますが、
これもう体質のせいにしたくなる程、朝が弱い・・・


早起きは三文の徳、とか、脳活動に一番適しているのは朝、だとかいいますが。

子供の頃から朝が弱く、寝つきも悪く、低血圧で胃が弱いので
朝はだる重く、胃は痛くなるという、
自分には一番活動に向かない時間帯。。。


しかし、理想は朝方
時たま、奇跡的に早起きした日なんかには、
朝日を浴びての散歩って、ほんとうに気持ちいい
体験としてわかっているんですけどね、朝が体にも心にも、効率的にもいいこと。



朝日と共に起き、日が沈んだら眠りにつく。
こんな、生き物の原始的なサイクルがしてみたい


しかし、情報過多の強い光を浴びても利便性や誘惑をとるのか、
それらを手放して、より自然なサイクルをとるのか、
というジレンマ。

うまくバランスをとれれば、それが一番なんだけれども、
それが簡単ではないから、
きっと神経系のトラブルや心の病も増えているんだろうと・・・自分も人ごとではない。
時代や環境のせいにはしたくありませんが、当り前のように生活に組み込まれてしまうから・・・

私のように、体質的に電磁波を長時間浴びることができない人って、
実はきっとたくさんいるのかもしれない。
会った事はありませんが(^_^;)


子供の頃毎年のように行っていたキャンプ。
テレビもパソコンもない、大自然の山の中では、
体の不調などうそのようになかったのです。
聞こえるのは鳥と虫の声、風の音や焚火の木が炭に変わっていく音・・・。

文明が進化して得たものより失ったものの大きさを、
こういうとき感じてしまいます。



外を歩くには良い季節なので、
体質改善も含めて、生活リズムを変えていけたらなぁ、
と、
口だけでも言っておこう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。