スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ

頭がまわらないのでうまく言えません。




SMAPのこと、
ついさっき、知りました。



どうしたらいいのか・・・ファンとしてできることは・・・
今わかるのは、


SMAPは何も言っていない。彼らは何も、言っていません。






SMAPを過去形にしないで。

現在進行形で、私は彼らが大好きです。








ここまでするのか・・・あまりに狂っていて、吐き気がします。


「ハダカの王様だ!」

と、

メディアもマスコミも、どこにも言う人間はいないのでしょうか。

日本の芸能界、一つの企業の闇がこれほど浮き彫りになっているというのに。

だとしたら、

事務所にも日本のエンターテイメント界にも、未来はないと思います。





こんなことを避けるために、
1月のあの会見から今まで、いえ、きっともっと前から、踏ん張ってきた。

そのはず。


なぜ「今」なのか?
オリンピックで盛り上がっている今、なぜ水を指すようなこのタイミング?


彼らの意志でないことが明白です。


もとより、彼らは騒動前も騒動後も、解散するとか、解散したい、などとは、
一言も言っていない。

何も言っていないんですよ。



1月、どこまでが真実かもわからない記事を、マスコミがただ煽って、
SMAPをあまり知らない人々が鵜呑みにしていっただけ。

あまりに、どこにも真実味がないので、
今回のことにしても・・・


事務所の理不尽で卑怯なやり方に憤りを覚えていますが、(実際には言葉をだすのは
はばかられる程、どうかなりそうですが・・・)

SMAP5人の意志であるとは全く思いません。


そんな人達ではないので。

そんな無責任な人たちではありません。


彼らは誰よりもSMAPを愛していて、ファンを思い、仕事に人一倍の責任感を持って
プロのパフォーマンスをしてきた、今も、している人達です。



過去に何度も壁が立ちはだかった時、彼らは自分たちの口で、言葉で話し、その顔・姿を見せてくれ、
その壁を乗り越えてきました。


こんな不本意な形で、こんなタイミングで、
SMAPを終わらせるわけがない。


SMAPを終わらせる権限は、SMAPにしかない。



事務所は、これまでの大きな貢献も、彼らの意志も、なかったことにしようとしている・・・
何故そんなことを、所属するタレントに対して、事務所に大きく貢献した彼らにするのか、
全くもって理解不能です。

このようなブラック企業が普通に成り立っている現在の日本って、おかしくないでしょうか?


SMAPを、ファンを、冒涜しています。


愛とは真逆のものを吐き出せば、そのまま自分に返ってきます。


いい年した人間が(・・・っと失礼)堂々と我が物顔で、
思い通りに人を操作しようとしているなんて、悲しいですね・・・
同じ大人として、同じ日本人として、情けない。
何もできない自分も、情けない・・・


できること・・・わからなくなってきていますが、

愛を発信するSMAPに、わたしは愛を返したい。




まだ終わっていません。




1月にも言ったかな・・・

わたしは5人の言葉を信じます。











スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。