スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見舞い申し上げます。

このたびの熊本地震で被災された多くの皆様に、お見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになられた方々に、心よりお悔やみ申し上げます。

度重なる大きな余震が続き、被災地の方々の不安とショックはいかばかりかと・・・
一日もはやく、物資が多くの方に届きますように、
一日もはやく、安心できる生活がもどりますように、祈っています。



私事ですが・・・もう3週間ほど、頭のクラクラが治らず、
パソコンもほぼ触れない状態で。
この症状が、東日本大震災の時にもなった地震酔いに似ていて、
(この時も1ヶ月は治らなかったのですが)
関係がないとは思いつつも、シンクロのように感じてしまいます。

当時の私の場合の地震酔いは、揺れていないのに自分自身はずっと揺れている感覚が続いて、
頭が延々グラグラ、起き上がるのも辛い状態でした。

こんなとき、自分は無力だなぁと痛感しますが、
東日本大震災のときも思ったことは、
支援できることって、やり方もできる事も人それぞれですよね。

体調を崩している自分が言うのもなんですが、元気に目の前の生活をして、力になれる事がある。



子どもたちやお年を召した方、女性、病気やアレルギーを持った方。
必要としている物資も違うし、心身のダメージも心配です・・・

一度の揺れでも大変だというのに、この度重なる余震、
地震酔いの症状になっている方がいるのでは、と。
外見ではわかりづらい苦しさなので、そういう部分でもケアがなされていて欲しいです。


ペットも大事な家族。
これからもっと表面化してくる問題だと思います。
飼い主と離れてしまった子。ペット連れの方は、動物アレルギーの方がいる避難所にはいられないので車中泊をしているそうです。今、エコノミー症候群も問題になっていますよね。


◆yahoo!募金では、「ペット連れ・女性用避難所運営の支援」の募金があります。
リンクを載せておきます。

yahoo!募金
日本赤十字社



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。