スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家守と精霊蝗虫



9月・・・暦の上では秋ですね。



昼間はまだまだ残暑、といった感じですが、


空も秋めいた色合いになってきたし、


夜は秋の虫がきれいに鳴いていて、あ〜〜〜やっぱり秋が好きだなと。


秋生まれだからなのでしょうかね。





IMG_2569 (1)

夜の帰宅時、ヤモリの赤ちゃんを発見。


第一関節に収まるほどの小ささっ

真っ暗の中可愛さのあまり悶絶してる図↑






そして。

IMG_2562.jpg


久しぶりにでっかいバッタを捕獲。


IMG_2565.jpg


うん、でかい!


IMG_2566.jpg


良い面構えをしております


オンブバッタはたくさんいるのですが、ショウリョウバッタは少なくなっているのか、昔ほど見かけなくなってきました。
この子を見つけた時は走って追いかけました(笑)


夏は暑さと湿気の不快さを除けば虫天国で最高なのですが・・・
夏に強くなりたいものです。。。ハイ・・・
スポンサーサイト

龍?




先日、いつものようにトカゲかと思って捕まえようとしたら。



へ・・・ヘビでした!





IMG_2385.jpg


ちっちゃいけど、ヘビです。


人生初めて!ヘビを触っちゃいました〜〜〜


ドッキドキ



IMG_2383.jpg


はわわ。

お目々パチクリ〜〜〜


IMG_2384.jpg


上から背中としっぽだけ見たらね、トカゲそっくりだったんですよ。


だけど、あれ?足がない・・・・・・うっそ待って、これは〜〜〜となって。

トカゲのように上から掴むのは危険かと思いとどまり、

驚かせないように手の上に乗ってもらいました



どうしてもさわりたい自分。

毒があったらどうすんだ、との声が聞こえてきそうですが^^;
そこは自己責任です。ハイ。



さわりたいという自分のワガママに付き合ってもらっているワケで、
噛んだり何か分泌物を出すのは彼らが身を守るためですのでね。

捕まえる時はそれを覚悟で!噛まれても文句なし!ですw
(噛まれるのが嫌な人は真似しないでね!・・・って、誰も真似しないか)



アオダイショウかと思っていたのですが、調べて見たら、

「ヒバカリ」の子供っぽい・・・!

初めて知った。ヒバカリ。無毒のヘビです。



ひんやりつめたくって、
手の凹凸にそって進むんだ〜〜と発見がいっぱい

あとあと、トカゲとのちがい。トカゲは鳥と同じく下まぶたがあるけど、ヘビにはない。
だからずっとぱっちりお目目。



触ってよかった〜〜〜


ここのところ、龍に意識がいっていたので、
ヘビって龍っぽい・・・!龍に会えた!

なんて思いましたが、厳密には違うのかな?

去る→鳥



冬の手乗りトカゲ。



IMG_1696_201612312358461d5.jpg


トカゲは・・・


IMG_1695_2016123116503825a.jpg


ほとんど鳥よね。


IMG_1694_201612311650060bc.jpg

ずっと手の上に乗っててくれました。
うれしかった。



年末は、、、苦しいのに待ってほしいのに、どんどん過ぎていきました。
2017、どう生きているかわかりません。
想像もつきません。
でも、、、



今年もありがとうございました。お世話になりました。
お返しできなかったコメ、遅くなってしまいますがコメします。すみません。
来年もどうぞ、よろしくです。



虫とトカゲ


夏から秋にかけて出会ったいきものたち。




クワガタのメス。安定の可愛さ
IMG_1245.jpg




もふもふした蛾!指に乗った感触がまた・・・
IMG_1259.jpg




何このフォルム。かわいいなぁこの子かわいい。
IMG_1266.jpg






小さなトカゲっち。
IMG_1326.jpg




まだちっちゃいトカゲって、若干ツルツルしてるよね。
・・・って思ってるの私だけ?
IMG_1327.jpg






シソの葉の上で日向ぼっこをしていたトカゲ。
IMG_1475.jpg




あっ目つむりそう〜〜〜気持ちいいのね
IMG_1477.jpg




ジャマしてごめんよ〜
IMG_1480.jpg






シソの群生界隈はバッタもたくさん。
バッタの背中の感触が好きなのです
IMG_1528.jpg



シソって薬味として人間が食べるくらいだから美味しいのかな。
でもけっこうクセあると思うんだけど、平気なのかな?
バッタの味覚ってどうなってるのだろ。モリモリ食べてたよ
IMG_1527.jpg





今度はシジミチョウがシソの花の蜜を吸いに。
IMG_1482.jpg




IMG_1484.jpg




羽をひろげるときれいなブルー。
昔からシジミチョウ好きです。
IMG_1485.jpg



小さな虫たちの紹介でした


この夏のビオトープ



今年も緑鮮やかなビオトープでした。
IMG_1414.jpg





エビもたくさん赤ちゃんが生まれて大きくなってます。
IMG_1413.jpg








もう一つのビオトープでは、シロメダカを新たに迎えたのですが残念ながらみんな天国へ・・・
シロメダカは他の個体に比べ弱いのと、環境の変化などが原因かなあと。

残念に思っていたら、なんと数日後赤ちゃん白メダカが生まれたのです!


親メダカたちはたくさんの卵を置き土産に残してくれました。



それがこの子達。
IMG_1406.jpg




親メダカ達にとって過酷だった環境で生まれたからなのか、
この子達はしっかりこの水質に馴染んで、ぐんぐん大きくなっています
IMG_1422.jpg
↑赤ちゃんエビも大きくなってます^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。